目の下にクマ発見!~クマ駆除でGET THE BEAUTY~

女性

顔の印象アップにも繋がる

老け顔になりたくない

女性

朝起きて顔を洗い鏡を見ると目の下にクマがある。クマを見つけてしまうと顔色だけでなく気分もどんよりしてしまい、その日1日中気になってしまうものです。女性はお化粧でカバーできるとは言え特に気になってしまいますね。男性も女性も、顔の印象を変えてしまうのが目の下のクマ。クマがあるだけで何となく疲れている印象を受ける、顔色が暗く見えてしまう、実際の年齢よりも上に見えてしまうなど、損をすることの方が多いイメージです。人に会うことが多い方だと第一印象が変わってしまい、仕事にも影響が出てしまうなんてこともあるかもしれません。人と人は話をするときに必ず相手の目を見て話をしますね。目を見て話すということは、その下にあるクマも必ず視界に入ってしまう為、気づきやすいものなのかもしれません。

沢山寝たはずなのに…

昨日は沢山寝たのになぜ目の下にクマがあるのか。こんな風に思った朝もあるのでないでしょうか。クマにも何種類かあり、沢山寝たからと言って中々無くならないものもあるようです。クマと言えば代表的なものが寝不足からくるクマです。あとは目がかゆい時期に沢山こすってしまいそれが積もりに積もってできてしまった色素沈着によるもの、目の下の皮膚は他の皮膚よりも薄く、色の白い方などは皮膚が薄いことによって毛細血管が透けてしまいクマのように見えてしまうなんて場合もあるようです。目を酷使してしまい血行不良からくるものもありますので、その場合はホットタオルで目を温めてあげるなどケアしてあげると疲れも取れて気分もリフレッシュできるので良いですね。また、クマをすぐに治したいという場合には、美容外科で施術を受けることをおすすめします。現在では、美容外科の施術は簡単に受ける事が出来る様になっています。

日々があなたを変える

女性

目の下のクマを治す方法は、いくつか存在しています。十分な睡眠を取ることは勿論、深刻化している場合は美容外科で、注射や脂肪吸引によるクマ取りの施術を受けるのもよいでしょう。

たるみを改善する方法

女性

目の下や頬、あごやフェイスラインのたるみ治療には、美容クリニックや美容整形外科の医療用レーザー照射やヒアルロン酸注入法がおすすめです。どちらのたるみ治療もメスを使わないので肌への負担がなく手術後のダウンタイムがほとんどありません。

老けて見られがちです

女性

目の下のたるみは、あるだけで実年齢よりも老けた印象を人に与えてしまうものです。目の下のくまやたるみには、自分でマッサージしたり、栄養バランスのとれた食事や十分な睡眠、ストレスをためない生活などによって予防もできますが、近年、整形でも目の下のくまやたるみを改善することができ、人気を集めています。